あわてんぼうのサンタクロースが、クリスマス前に関西にやってくる!

フィンランドから、"本物"のサンタさんが
関西にやってくる!

■ 今を生きる子どもたちも、
  待ちすぎて大人になってしまった子どもたちも

サンタクロースの家は、フィンランドという国の北の果て、ラップランドというところにあります。
毎年、12月になったら、トナカイの引くソリに乗って、出発。
地球を一周して、全世界の子どもたちに夢や希望をくばって回っています。

「良い子にしていたらサンタさんが来る」と信じていたのに会えなかった……と思っている人は、少なくないかもしれません。
それもそのはず。サンタクロースは最近、地震のような災害のあった子どもたちが夢や希望を失わないようにして、先に回っていたからです。「良い子のみんななら待ってくれているはず」と、みんなのことを信じているのです。

今を生きる子どもたちも、待ちすぎて大人になってしまった子どもたちも、ぜひサンタさんに会いに来てください。
「信じて待っていて良かった」と思えるほどの夢がもらえるはずです!

■ サンタクロースってどんな人?
サンタクロースは、普段はふつうのおじいさんとして生活しています。
周りに住んでいる人たちは、ティモさんがサンタクロースだということ、すでに300歳だということを知りません。

サンタクロースというと、クリスマスイブからクリスマス当日だけしか動いていないと思われがちですが、実は12月の間中、ずっと世界のあちこちの国を訪れて周っています。
世界中をくまなく周ろうと思うと、これぐらいのペースでないと間に合わないのだそうです。
それでもすべての国を回ることは大変むずかしく、日本に来てくれたのは2017年で18回目。今回で19回目になります。

サンタさんが私たちの街にやってきたきっかけ

イベントスケジュール

★マークの付いたイベントは自由参加になります。お気軽にお越しください。

2019/12/1(日)

12時~13時まごごろ茶屋(武庫之荘)
16時~18時半岡本商店街(神戸市)

2019/12/2(月)

10時~11時レイモンド西淀(大阪市)
13時~14時インターナショナルスクール(神戸市)
16時~17時児童デイサービスこどもkakeru(尼崎市)
17時~18時三和本通り商店街(尼崎市)
19時半~20時半ケイット・オルカラ(大阪市)

2019/12/3(火)

13時~15時灘区内幼稚園(神戸市)
15時~17時灘区民ホール(神戸市)
18時~21時半ア・ラ・フォンティーヌ(神戸市)

2019/12/4(水)

10時~16時半芦屋山の子会全施設(芦屋市)

2019/12/5(木)

午前中時間未定伊丹保育園(伊丹市)
13時~14時池田市立ほそごう学園
16時~18時半ル・クロ・ド・マリアージュ天満橋(大阪市)

2019/12/6(金)

午前中時間未定正英表幼稚園(神戸市)
16時~17時児童デイサービス ヤシノキ(尼崎市)

2019/12/7(土)

10時~16時★マルシェあり!尼崎城で「サンタが私の街にやってくる2019」
場所:尼崎城趾公園自主イベント(尼崎市)

2019/12/8(日)

13時~16時★元町商店街にフィンランドからサンタさんがやってくる!
場所:元町商店街(神戸市)
17時~21時半Mon Deau大人のクリスマスライブ(要予約)
Meet Dining River:Ve(大阪市)
予約サイトはこちら

Team Santasyは収益金の一部を
クラスジャパンプロジェクト・日本子ども支援協会に寄付します。

一般財団法人
クラスジャパン教育機構との共同企画

「サンタクロースからの
メッセージ動画」配信

立ち止まった子どもたちが歩き出すための
「小さな光」になるために

「 夢は、どうせ叶わない 」

心に傷を負ってそう思い、真っ暗闇の中で立ち止まってしまっている「不登校」の子どもたちがいます。
一般財団法人クラスジャパン教育機構は、そうした不登校の子どもたちを元気にし、
社会で活躍する道を広げる「クラスジャパンプロジェクト」を行っています。

その活動は、私たち「サンタさんが私の街にやって来る実行委員会」の思いととても似ています。

幻想だと思われているサンタクロースが目の前に現れるだけで、
真っ暗闇の中で立ち止まっている人たちが歩き出せることがある。
だから、サンタクロースを呼びたい。

そうして合致した私たちは
「不登校の子どもたちへ、サンタクロースからのメッセージ」
動画で配信することを企画しました。

ひとりでも多くの子どもがサンタクロースから“夢”と“希望”のプレゼントを受け取ってくれることを、
私たちは願っております。

日本こども支援協会とは

子ども達の命と人生を救うために里親制度の啓発、支援と虐待防止に取り組んでいます。
『愛されるために生まれてきた』
全てのこどもは「愛される権利がある」。
怯え、嘆き、自ら命を絶つような人生であってはならないのです。

長い人生の、ほんの始まったばかりのところで既にこども達は
生き辛い人生へと押し出されて行こうとしています。
全てのこどもは平等で幸せになる権利があります。

貧困と暴力を世代間で相続していく負の連鎖「レ・ミゼラブル」のような世界から引っ張り上げたい。
1人1人の愛でいいのです。
こどもの未来を守りたい。守ってあげたい。

チャンスさえあれば子どもは人生を取り戻すことが出来ます。
そして、そのチャンスを作れるのは私たち大人でしか無いのです。
私たちは、出来るだけ早く問題を解決し、当協会を1年でも早く解散できるよう活動しています。
私たちが必要とされない社会を目指して。

委員会概要

団体名Team Santasy
役員会長  後藤 芳博
副会長 細原 博代
事務所〒657-0067 兵庫県神戸市灘区篠原本町2丁目4−22
TEL050-3176-1853 (担当 後藤芳博)
企画意図「フィンランドのサンタクロースが神戸(兵庫)・大阪にやってくる」
1. 阪神大震災の神戸に元気を贈る ・・・ 被災地を回るサンタクロースを神戸に招聘し、笑顔をプレゼント!
2. 12 月の関西を明るくする ・・・ 12 月はクリスマスの季節。関西にサンタクロースがやってくる
3. 子どもや大人にロマンを贈る ・・・ 「ロマン」あるサンタの登場で、子どもだけなく大人もワクワク感に!
4. サプライズの贈り物 ・・・ 各施設へのサプライズのプレゼント
5. 神戸のイベント創造 ・・・ 12 月のとっておきのイベントとして、提案します

実行委員会

  • 会長

    後藤芳博

    HP
  • 副会長

    細原博代

  • 広報担当

    石塚浩章

  • 広報担当

    鵜川有

    HP
  • 書記・広報担当

    浦上敬子

    HP
  • 企画・広報担当

    さくらいりょうこ

    HP
  • 広報担当

    しゅうこアランチャ

  • 広報担当

    松宮麻那

    HP
  • 広報担当

    山本邦子

    HP
  • カメラ担当

    船積優子

    HP
  • 広報担当

    水口 美鈴

  • 広報担当

    神 愛

  • イベント・広報担当

    宇佐美 暢郎

  • デザイン担当

    川野文太

    HP

お問い合わせ

初期設定のフィルターにかかってしまってメールが届かない可能性があります。
登録ボタンの近くにドメイン指定受信設定をしている方は「info@santa-mytown.com」からの
メールを受信可能に設定願います。

※は必須項目です。
お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容